サンクレイドル西所沢に住まう魅力の5ポイント

ポイント1:「西所沢」駅徒歩1分の駅前立地ポイント1:「西所沢」駅徒歩1分の駅前立地

西武池袋線「西所沢」駅徒歩1分という、利便性を謳歌するポジション。朝の通勤にもゆとりが生まれ、また帰宅が遅くなっても、歩く時間も少なく済むので安心です。買い物帰りに重い荷物があっても、駅から近いため負担も少なく済むでしょう。数ある物件の中でも徒歩1分という物件は限られています。

詳しくみる

駅徒歩1分イメージ画像

Living Dining
Living Dining

※掲載室内写真は棟外モデルルームAタイプ(モデルルームの仕様としてプラン変更したもので、Aタイプの基本プランとは異なります)を撮影(西暦2019年4月)したもので、実際とは異なります。設計変更・家具・オプション・調度品などは販売価格には含まれません。

バルコニー眺望予想図
バルコニー眺望予想図

※掲載の予想図は、現地11階相当より南西方向を撮影(西暦2019年3月)したものにCGによる加工を加えております。

ポイント2:陽当たりのよい全邸南向き

住まいを選ぶにあたって、陽当たりは多くの方が検討材料として考えるポイントでしょう。叶うならば南向きにと考える方が多いのではないでしょうか。サンクレイドル西所沢は陽当たりよい全邸南向きです。日中は洗濯物を干すのに最適、冬でも十分な陽当たりがあるので気温が低い中でも温かみを感じることができます。陽当たりの良い日常をお届けします。

詳しくみる

ポイント3:収納に困らない全邸ウォークインクローク付き

暮らしにおいてあればあるだけ助かる収納スペース。サンクレイドル西所沢では全邸にウォークインクロークを配置しています。ウォークインクロークがあれば、衣類や小物だけでなく季節用品や大きなものもスッキリ収納。その他にも、物入やシューズクロークなども配置されており、収納が充実しています。

詳しくみる

ウォークインクローク
ウォークインクローク
物入(システム収納)
物入(システム収納)
シューズクローク
シューズクローク
下足入
下足入
ビルトイン食器洗浄乾燥機

ポイント4:室内を有効に使えるアウトフレーム工法

今の家、これまで住んできた家で、室内に柱が出っ張っているせいで家具が置きずらいと感じたことはないでしょうか?柱が出ていると家具の配置がしずらく、置いてもデッドスペースができてしまい、室内空間を有効的に使うことができないことがあります。サンクレイドル西所沢では、室内に柱が出ないアウトフレーム工法を採用しているので、家具を配置しやすく室内空間を広々と使うことができます。

詳しくみる

ポイント5:実績豊富な飯田グループホールディングス

飯田グループホールディングスは日本で一番選ばれている分譲住宅メーカーです。2019年3月期における、当社グループ全体での戸建分譲住宅販売棟数は41,619棟。これは実に、日本全国で戸建分譲住宅を購入された方々の約30%が当社グループから家を選んでいただいている計算になります。

詳しくみる

2018年度売上1.3兆円

アーネストワンでは関東圏を中心に分譲マンションの供給を行っており、「サンクレイドル」シリーズでブランド展開を行っています。マンション住宅を「次世代空間の住居」と位置付け、集合住宅としての居住空間にオリジナリティを見出し、より一層快適なマンションライフの供給に努めて参りました。机上の図面からでは判らない、生産事業部門が培った実績と経験が、住む方の立場に立った確実な商品づくりに活かされています。

詳しくみる

株式会社アーネストワン

マンション供給累計実績 供給棟数:335棟 供給個数:16,960戸

topへ戻る